その他

2015年2月 3日 (火)

節分について・・・

今日は、2月3日㈫ 節分の日ですね。
 
豆まきのための豆を購入した方も多いと思います。スーパーでよく見るこの鬼の面・・・
Photo
これは、でん六さんの鬼の面で、2015年バージョン。1971年から続く赤塚不二夫さんのデザインのもの。2008年に赤塚さん亡き後もフジオ・プロのスタッフにより毎年変えて作られているようです。
 
節分は、日本で古くから行われている伝統行事です。
 
節分について・・・
 
節分とは、「季節を分ける」ことを意味し、本来は、立春・立夏・立秋・立冬の前日のことをいいます。しかし、江戸時代以降は、立春(2月4日)の前日のみ、「節分」と名付け、行事を行うようになったようです。
 
節分に行う習慣として・・・
 
豆まき・・・豆をまく習慣は、鬼の目を打ち「魔を滅する」という意味があります。炒った豆を年男や一家の主人、厄年の人が「鬼は外! 福は内!」と大声で叫びながら豆をまき、邪気や厄を払います。
炒った豆を使うのは、拾い忘れた生豆から芽が出ると悪鬼が再びやってきて、縁起が悪いといわれています。   
 
豆まき後は、自分の年の数だけ、一年の無病息災を願いながら食べます。
 
地域に寄っては、大豆ではなく、落花生をなげる地域もあります。
 
北海道・東北・信越地方では、大豆とともに落花生も店頭に並びます。
雪の多い北海道や東北地方では、雪の中にまいても拾いやすい落花生を使うようになったようです。厳しい寒さを乗り切るためにカロリーの高い落花生を好む傾向があるようです。
衛生面でも好む人も多いかもしれませんね。
 
恵方巻・・・最近では、全国的に定着している巻き寿司のまるかじり(恵方巻)ですが、関西を中心に行われていた習慣です。
その年の恵方(年神様のいらっしゃる吉の方角)に向かって無言で太巻きずしを食べ、新しい年が良い年でありますように(願い事)を願いながら食べるという風習です。
巻きずしを使うのは、「福を巻き込む」からで、切らないのは、「縁を切らないため」と言われています。
今年の恵方は、西南西ですので、西南西に向かって、黙々とかぶりついてくださいね。
 
鰯の頭と柊・・・焼いた鰯の頭を柊の枝に刺して玄関先に飾るという、関西や、福島~関東にかけての風習です。鰯を焼く煙と臭いが、厄を祓うと言われています。
 
だんごさし・・・福島県会津地方では、「だんごさし」という風習があります。
小正月に行われる行事で、ミズキの若木にだんごをさして花が咲いたように飾り、「豊作・無病息災・家内安全」などを祈願する風習です。
 
rps20150117_122905_553
これがだんごさしです・・・かわいいですね。
 
今日は、各家庭から、「鬼は外! 福は内!」の大きな声が、聞こえてきそうですね。
皆様、豆をまいて邪気を祓い、良い年を過ごせますようにお祈り致します。

----------------

福島県県南地方被災者等生活再建支援定住促進事業

ホームページ「楽しい福島県県南暮らし(楽南)」:http://hst.furusatokaiki.com/index.htm

----------------

ラクラスしらかわ

ラクラスしらかわホームページ:http://rakuras.com/
ラクラスしらかわブログ「楽に暮らす、しらかわ」:http://rakuras.cocolog-nifty.com/blog/

----------------

白河ふるさと回帰支援センター:http://www.furusatokaiki.com/
文責: K

2013年2月20日 (水)

地域の情報を発信! 「Ust白河」

P1020680

白河市の情報を配信する番組「Ust白河(ユースト白河)」をご存知ですか?

「Ust白河」は、「USTREAM」という誰でも簡単にライブ配信と視聴を行えるサービスを利用して、
白河市の情報を配信するインターネット番組です。

来る2月21日で、100回目の放送を迎えます。

P1060864

<写真は、以前撮影させて頂いたスタジオ内の様子です。>

P1060876

<毎週木曜日、定期配信放送を行い、白河市の魅力をお伝えしています。>

P1060877

<生放送ならではのライブ感や掛け合いが聴けるのも魅力の一つです。>

P1020705

<イベントなどがありますと、定期配信放送とは別にライブ放送も行っています。
こちらは先日の白河だるま市の様子です。>

Dscn2396

先日、福島県県南地方定住・二地域居住相談所 ラクラスしらかわでは、
Ust白河プロデューサーの矢上さんと、番組MCの長谷川さんにお話しを伺いました。
インタビューでは、Ust白河をはじめたきっかけや、
新たな地域づくりの考え方など、白河に対する熱い想いを聞かせていただきました。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

・白河のまちなかからライブで情報発信!~Ust白河:http://rakuras.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/ust-c001.html
(ラクラスしらかわのブログ「楽に暮らす、しらかわ」より)

移住などで白河市のことがもっと知りたい方は、
ぜひこの機会に「Ust白河」をご覧になってみてはいかがでしょうか?

----------------

Ust白河(ユースト白河)
  毎週木曜日 午後8時ごろより配信

  ホームページ:http://ustshirakawa.jimdo.com/
  配信ページ:http://www.ustream.tv/channel/ustshirakawa

Ust白河スタジオ
  福島県白河市中町69 野村屋3F

----------------

福島県県南地方被災者等生活再建支援定住促進事業

ホームページ「楽しい福島県県南暮らし(楽南)」:http://hst.furusatokaiki.com/index.htm
ブログ(らくめし):http://blog.canpan.info/rakumesi/

----------------

白河ふるさと回帰支援センター:http://www.furusatokaiki.com/
文責: S

2012年1月26日 (木)

白河のうまいを食す~菓子編2~

「白河のうまいを食す~菓子編~」シリーズ第2弾。
今回は白河市中心市街地商店街にある和菓子屋さんを2件訪ねてみました。

まずは、創業文久三年と長い歴史を誇る玉屋さん。

こちらで有名なのは、小さな大福のようにも見える「うば玉」という和菓子です。

Img_0148bl

Dsc03614bl

こしあんをとっても柔らかい求肥で包んであるのこの商品ですが、
普通の大福を想像して食べるとその違いにとても驚かされます。

餡子は甘すぎずとてもあっさりしており、
もっちもちで柔らか~い求肥との相性は抜群です!

あんことうぐいすの二種類が販売されていますよ♪

 玉屋
 福島県白河市本町46
 0248-22-3372
 営業時間: 9:00-17:30
 定休日: 毎月2回水曜日不定休


次に訪れたのは、開花堂 石倉煎餅店さん。

こちらでは白河銘菓「桜煎餅」が販売されています。

Img_0143bl

Img_0967bl_2

桜の花びらの形がとても可愛いですね♪

桜煎餅は口当たりがとても軽く
砂糖の甘さと食塩の塩味が丁度良く混じり合っていて、
思わず何個も食べたくなってしまう味です。

桜煎餅は初代・石倉忠兵衛の時代から今まで
ずっと同じ製法で作られているそうですよ!

 開花堂 石倉煎餅店
 福島県白河市年貢町51
 0248-23-2002
 営業時間: 8:00-19:30
 定休日: 元旦のみ


長い歴史の中で洗練された和菓子を、みなさんもぜひ食してみてください。

----------------

過去のお菓子シリーズ

 第1回 冨士屋 / ヤング・オーレ

----------------

P1130583

今回取材の参考に使用した「白河うまいもんMAP 2011版」は、
白河観光物産協会マイタウン白河などに置いてあります。
白河観光物産協会のご当地萌えキャラ「小峰シロ」ちゃんが目印です!。
白河市内で見かけた際は、是非お手に取ってご覧くださいね。

----------------

福島県県南地方の震災関連の情報は、こちらをご覧ください。

福島県県南地方被災地復興情報:http://kennan-genki.furusatokaiki.com/index.html

----------------

白河ふるさと回帰支援センター:http://www.furusatokaiki.com/

2012年1月11日 (水)

白河のうまいを食す~菓子編1~

白河の藩主であった松平定信公は、茶人としても知られていました。
その影響から白河は茶道が盛んな土地でもあり、
優れた技術を持つ菓子職人が時代の茶人達によって育てられてきました。

現在も白河市内には数多くの菓子店があり、
和菓子から洋菓子まで各店独特の多彩な味を楽しむことが出来ます。
 

今回は、「白河うまいもんMAP 2011版」を参考に
白河市中心市街地商店街にある洋菓子屋さんを2軒訪ねてみました。

まずは白河市民にとって懐かしの味を楽しめる冨士屋さん。
冨士屋さんといえばレモンケーキやパフケーキが有名ですね♪

Img_0145

レモンケーキは50年以上、
パフケーキは30年以上変わらぬ製法で作り続けているそうです。
食べると、みなさん「懐かしい!」と言ってくれるようで、
そこからも冨士屋さんの長い歴史が感じられますね。
ふわっふわのパフとあっさりとしたこだわりカスタードの組み合わせは絶妙ですよ!

 冨士屋
 福島県白河市年貢町22-1
 0248-23-2557
 営業時間: 9:30 - 19:00
 定休日: 日曜日

 
次に訪れたのはおしゃれな空間ヤング・オーレさん。

こちらも白河に昔からあるお店で、
選び抜かれた可愛い雑貨が豊富に売られており、
2階ではおじさんの手作りスイーツを楽しむことが出来ます。

今回はワッフルとモンブランをいただいてきました。

P1130365

ワッフルはとってもフワフワで、中のクリームは優しい味です。
値段も1個105円とお手頃なんですよ♪
モンブランも、おじさんの優しさが伝わってくるようなほっこりする味です。

ヤング・オーレさんでは、ワッフルやケーキの他にも
美味しい紅茶やクッキーを味わうことが出来ますよ。

 ヤング・オーレ
 福島県白河市本町5
 0248-22-6205
 営業時間: 平日10:00-20:00/土・日・祝10:00-19:30
 定休日: 第1・2・3火曜日

白河市中心市街地商店街の懐かしいお店、是非訪れてみてください。

白河のうまいを食す~菓子編~、
次回は白河市中心市街地商店街にある2軒の和菓子屋さんを紹介します。

----------------

P1130583

今回取材の参考に使用した「白河うまいもんMAP 2011版」は、
白河観光物産協会マイタウン白河などに置いてあります。
白河観光物産協会のご当地萌えキャラ「小峰シロ」ちゃんが目印です!。
白河市内で見かけた際は、是非お手に取ってご覧くださいね。

----------------

福島県県南地方の震災関連の情報は、こちらをご覧ください。

福島県県南地方被災地復興情報:http://kennan-genki.furusatokaiki.com/index.html

----------------

白河ふるさと回帰支援センター:http://www.furusatokaiki.com/

2011年12月27日 (火)

白河の”うまい”を食す ~白河そば編~

突然ですが、皆さんは「白河そば」をご存知ですか?
白河そばは、今から200年前に白河藩主・松平定信公が冷害に強いそば栽培を推奨したことが始まりと言われており、日本四大そば処のひとつにも数えられているんですよ。

今回は、白河の食文化である白河そばを「白河うまいもんMAP 2011版」に掲載されている「関守亭」で食してみました。

P1120779

(白河関の森公園 関守亭)

P1120524

こちらでは、新そばが出ていましたよ。

P1120768

早速食べてみましょう。いただきます!

Dsc03315

あっさりとして、ツルツルなのど越しです。
新そばの良い匂いがします。

おそばがはじめてな方や、苦手な方でも食べられそうな印象ですhappy01

P1120767

取材スタッフ達も、取材を忘れてスルスルと食べてしまいました。
添えてあるお漬物も、おそばにぴったりで美味しいです。
ごちそうさまでした!

関守亭を始め、白河市内にはそばを食べられるお店が沢山あります。
皆さんも、年末の年越しに白河そばを食してみてはいかがでしょうか?

白河市内にあるおそば屋さんはこちら↓


大きな地図で見る

P1130583

今回取材の参考に使用した「白河うまいもんMAP 2011版」は、白河観光物産協会マイタウン白河などに置いてあります。
白河観光物産協会のご当地萌えキャラ「小峰シロ」ちゃんが目印です!。
白河市内で見かけた際は、是非お手に取ってご覧くださいね。

----------------

今回訪れた場所はこちら↓

そば処 関守亭

〒961-0038
福島県白河市旗宿白河内7-2
TEL:0248-32-2922

ホームページ:http://seki.oksoba.com/

----------------

福島県県南地方の震災関連の情報は、こちらをご覧ください。

福島県県南地方被災地復興情報:http://kennan-genki.furusatokaiki.com/index.html

----------------

白河ふるさと回帰支援センター:http://www.furusatokaiki.com/

2011年5月30日 (月)

スローライフ ゆう工房さんにお邪魔しました。

P1040736

白河市内、白河駅前給水場のすぐ近くにある「スローライフ ゆう工房」さんにお邪魔しました。

P1040685

こちらは、築120年の古民家と白河小峰城外堀土塁跡があるんですよhappy01

P1040664  P1040666

綺麗な花や植物達に魅入られ、取材スタッフ・・・古民家の写真を撮り忘れてしまいました。ごめんなさいsweat01

P1040692  P1040696

今の時期は、ツツジの花がとても綺麗です。

P1040707

白河小峰城外堀土塁跡にも上らせていただきました。
草花をかき分けて歩くと童心に帰りますね・・・confident

P1040730

P1040687  P1040710

どれも写真に収めたいくらいです。

P1040704

ゆう工房さん、ありがとうございました。

今回訪れた場所はこちら↓

スローライフ ゆう工房
(ブログ)古民家・スローライフの織り織り記:http://blog.goo.ne.jp/yukobo-kakunai/

白河駅前給水場(ヲガタ楽器店向かい駅前東公園)の近くです。

なお、楽に暮らす、しらかわ(ラクラスしらかわのブログ)でも、スローライフ ゆう工房をご紹介しております。
こちらも合わせてご覧になって下さい。

(関連記事)
・城下町白河おひな様めぐり その1:http://rakuras.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-758c.html
・駅前スローライフ ~ ゆう工房(白河市):http://rakuras.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-687c.html

----------------

楽に暮らす、しらかわ(ラクラスしらかわのブログ)では、
地震災害後の福島県及び白河市、福島県県南地方の情報を掲載しております。
是非、こちらもあわせてご覧ください。

ラクラスしらかわ:http://rakuras.com/

楽に暮らす、しらかわ(ラクラスしらかわ ブログ):http://rakuras.cocolog-nifty.com/blog/

(関連記事)
・業務再開いたしました。:http://rakuras.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-b579.html
・各市町村の災害情報:http://rakuras.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-46a3.html
・福島県内の交通状況について:http://rakuras.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-fcab.html
・生活・スーパー情報:http://rakuras.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-0b48.html
・水道水、出荷制限の野菜について:http://rakuras.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-9fe4.html
・福島県内のJRが運転を再開しました:http://rakuras.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/jr-c386.html

----------------

白河ふるさと回帰支援センター:http://www.furusatokaiki.com/

2010年7月12日 (月)

白河市関連のパンフレット、チラシなどをご紹介します。

Cimg4760

今回は、白河ふるさと回帰支援センター、ラクラスしらかわの事務所に置いてある

白河市関連のパンフレット、チラシなどをご紹介します。

Cimg4718

Cimg4754

Cimg4728

Cimg4741

Cimg4746

----------------

なお、ラクラスしらかわホームページ内では、パンフレットのガイドページ(パンフガイド)がございます。

こちらも合わせてご覧になってみてください。

ラクラスしらかわ:http://rakuras.com/

(関連記事)

楽に暮らす、しらかわ(ラクラスしらかわのブログ)内

・福島県県南地方のご当地情報はここにあります! ~ パンフガイドのご案内(ラクラスしらかわ):http://rakuras.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/post-d7af.html

2010年5月28日 (金)

カルチャーネットワークにお邪魔しました。

Cimg3529

先日、ラクラスしらかわ(http://rakuras.com/)の取材スタッフの方々に同行して、

カルチャーネットワーク(http://www.shirakawa.ne.jp/~brabra/top-f.htm)にお邪魔しました。

Cimg3522

Cimg3526

なお、この模様は、楽に暮らす、しらかわ(ラクラスしらかわのブログ)をご覧になってください。

-----------------------------

ラクラスしらかわ:http://rakuras.com/

楽に暮らす、しらかわ:http://rakuras.cocolog-nifty.com/blog/

・地域の文化活動発展をめざして ~ NPO法人カルチャーネットワーク(白河市):http://rakuras.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/npo-df5b.html

2010年3月 1日 (月)

ハンドメイド*レンタルボックス さっちゃんの赤い靴に行ってきました。

Cimg2413

先日、ラクラスしらかわのスタッフと一緒に、

「ハンドメイド*レンタルボックス さっちゃんの赤い靴」にお邪魔いたしました。

Cimg2361

Cimg2362

Cimg2364

Cimg2408

Cimg2390

Cimg2404

Cimg2406

Cimg2401

なお、この様子は楽に暮らす、しらかわ(ラクラスしらかわのブログ)や、

今回お邪魔いたしました「ハンドメイド*レンタルボックス さっちゃんの赤い靴」の

さっちゃんさんのブログ(sacchanのブログ)でも、ご紹介しております。

こちらも合わせてご覧になってくださいね。

2010年2月 4日 (木)

しらかわ地域の文化情報誌・I CAN DO!!

Cimg1935

カルチャーネットワークの方で出している、

しらかわ地域の文化情報誌、I CAN DO!!

最新版が発行されましたので、早速読んでみましょうhappy01

Cimg1937

おおsign03

今回(vol.95)は、今月11日に行われる「白河だるま市」のことが書かれています。

Cimg1938

見ているだけで、白河だるま市に行きたくなりますねhappy02

マイタウン白河や、白河駅、新白河駅、白河市の大型店舗など、

しらかわ地域のいろいろな所にI CAN DO!!が置いてありますので、

見かけた方は、是非手に取ってみてくださいねhappy01

Cimg1940

また、前回に引き続き、I CAN DO!!の方に

移住・二地域居住推進担当者研修会』の情報を載せていただきました。ありがとうございます。

こちらも合わせて、チェックしてみてください。

より以前の記事一覧

プロフィール


  • NPO法人 白河ふるさと回帰支援センター」の写真ブログです。
    白河市内・しらかわ地域・マイタウン白河の写真を中心に載せております。

    今まで取材した場所はこちら→shirakawa-photo map
    「NPO法人 白河ふるさと回帰支援センター」は
    福島県南地域に移住する予定または移住してきた人々、 さらには二地域居住で県南地域を利用する人々の支援しております。

    詳しくはこちらをご覧になってください↓


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

ツイッター


  • ツイログも合わせてご覧ください→http://twilog.org/shirakawaphoto
無料ブログはココログ