« 梅の花満開の小峰城🌸~4月のイベント part 1 | トップページ | はるか~花プロジェクト »

2017年4月10日 (月)

4月のイベント Part 2

関東では、桜が満開のようですが、白河では、ここ2、3日気温が低かったので、桜は足踏み状態のようです。

  
今週末は、白河近郊でもさくら祭りイベントが多く、桜の開花が待ち遠しいですね。
 
今週末行われる さくら祭りのイベントを紹介します。
 
☆ 白河小峰城さくらまつり 
 
Epson003
 
日時 4月15日(土)~16日(日)
場所 白河小峰城
 
・しらかわ桜ウォーク(4/15)
・川越藩火縄銃鉄砲隊甲冑武者行列及び姫行列(4/16)
・川越藩火縄銃鉄砲隊による火縄銃演武(4/16)
・小峰城復旧祈願もちまち大会((景品付))(4/16)
・野点(4/16)
・ステージイベント(4/15.16)
 
主催 小峰城さくらまつり実行委員会
お問い合わせ 事務局 白河観光物産協会 お問い合わせ 0248-22-1147
 
☆しらかわ桜ウォーク
 
Img3271035070001
日時 4月15日(土)  場所 城山公園  参加料 1,000円 要事前予約
 
1コース 8.5km   2コース 5.5km  受付9:00~9:30
開会式 9:30より10:00スタート  大抽選会 13:00より 
お問い合わせ  小峰城さくらまつり実行委員会 0248-22-1147
 
 
☆ 西郷さくら祭り
 
Img3271535060001
 
日時 4月15日(土) 10時~13時
開催場所 総合社会福祉施設 太陽の国
お問い合わせ 西郷さくらまつり委員会(福島県社会福祉事業団内)  0248-25-3020
 
☆十万石 棚倉城まつり
 
Dscn5388  
 
日時 4月15日(土)・16日(日) 10時~18時
場所 棚倉城跡内  
 
・川越藩行列保存会武者行列
・相馬中村藩古式砲術演武 等
 
主催 十万石棚倉城まつり実行委員会
 
☆棚倉町歴史講座
 
Epson001_2
 
日時 4月14日(金)  14時~16時半
場所 棚倉町立図書館 多目的ホール
 
・棚倉城跡の歴史的価値  14時~15時20分
・棚倉城跡の調査概要  15時半~16時
・甦れ!棚倉城
 
同時開催  藩主のご子孫と城下町を歩こう ー古地図散歩ー 
日時 4月15日(土) 9時半~10時半 
 
主催 棚倉町教育委員会 お問い合わせ 棚倉町教育委員会生涯学習課 0247-33-0111
 
今週末はさくらまつりイベントがたくさんありますので、是非ご家族でお楽しみくださいね。桜が早く咲くといいですね。
 

----------------

ラクラスしらかわ

ラクラスしらかわホームページ:http://rakuras.com/
ラクラスしらかわブログ「楽に暮らす、しらかわ」:http://rakuras.cocolog-nifty.com/blog/

----------------

白河ふるさと回帰支援センター:http://www.furusatokaiki.com/

文責: K
 

« 梅の花満開の小峰城🌸~4月のイベント part 1 | トップページ | はるか~花プロジェクト »

イベント・行事告知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1309847/70213883

この記事へのトラックバック一覧です: 4月のイベント Part 2:

« 梅の花満開の小峰城🌸~4月のイベント part 1 | トップページ | はるか~花プロジェクト »

プロフィール


  • NPO法人 白河ふるさと回帰支援センター」の写真ブログです。
    白河市内・しらかわ地域・マイタウン白河の写真を中心に載せております。

    今まで取材した場所はこちら→shirakawa-photo map
    「NPO法人 白河ふるさと回帰支援センター」は
    福島県南地域に移住する予定または移住してきた人々、 さらには二地域居住で県南地域を利用する人々の支援しております。

    詳しくはこちらをご覧になってください↓


2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

ツイッター


  • ツイログも合わせてご覧ください→http://twilog.org/shirakawaphoto
無料ブログはココログ